HOME2.ごあいさつ>2005年版



二年経ちました!




 ホームページを、細々と続けてくることができました(感涙)。
 見捨てずにご訪問くださっている皆さま、ありがとうございます!

 昨年は新しい年が明けるとすぐ、加納がデビューさせていただいた雑誌が休刊になりました。
 書き始めてからの自分をずっと知っている人をなくしてしまったようで、とても寂しかったです。

 しかし、一方では、幸せなこともありました。
 思いがけず、大好きなお話のドラマCDを出していただけたことです。
 そのお仕事に関わらせていただいた夏のことが、苦しくも楽しかったなあ、と今もしみじみ思い出されます。

 もう一つ幸せだったことがあります。
 いただいた雑誌のお仕事で、これまでとは少し違った味つけの作品を書けたことです。
 素材そのものは変わっていないとはいえ、自分にこういうお話が書けるのかな……という不安がありました。
 でも、こういうお話を読んで、皆さんが主人公に共感してくださったらうれしいな……という思いを支えにして、がんばりました。
 自分で納得できるものを、皆さんに読んでいただけるのは、とてもとても幸せです。

 今年もまた、挑戦の気持ちを忘れないでがんばっていこうと思います。

 某占いによりますと、加納の今年は「達成」の年らしいです。
 願っていたことが次々に叶えられる、強運の年!!
 ……ということですが、まあ、運はあまりあてにせず、自分にできることをせいいっぱいやっていきたいです。



2005.01.01