更新雑記

-携帯端末対応- [アドレスを携帯に送信]
最新の書き込み 5件
  2008/12/26 ... 更新しました〜〜〜!!!
  2008/10/25 ... 明日は…
  2008/10/18 ... 同人誌の発送
  2008/09/24 ... 気がつけば……
  2008/08/16 ... 明日の夏コミ
− 2005 / 10 −
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24
25
26 27
28 29
30 31
- - - - -

− 2005 / 10 −

[ HPを更新しました。 ]

HPを更新しました。

昨日のJ・GARDENの新刊「小龍包を食うぞ」の通販情報を、同人誌のご紹介のページにupいたしました。
通販方法は、ここの一番下にも書いてありますので、携帯をお使いの方はご覧くださいませ。

ということで、昨日はJ・GARDENでした。
スペースまで足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました!

新刊が雑誌掲載作「小龍包をどうぞ」の続編でしたので、読んでくださる方がいらっしゃるかな……? とドキドキしていたのですが、お手に取ってくださった方がいらして本当にうれしかったです。
ボディガードや虎のご感想もいただけて、何人かの方とはけっこう長くお話もできて、まったりと楽しい時間を過ごせました。
お声をかけてくださり、ありがとうございました!!

楽しみにしていた会場のケーキは、最後の一個として残っていたものをゲットして食べられました!!

二度目ということもあって、イベントにもだんだんと慣れてきましたので、準備に手間取ることはあまりなかったのですが、もし気づかないところで失礼がありましたらすみませんでした。
もう、しょうがないな、加納!!
と笑って許してやってください。

イベント前日は、原稿を切りのいいところまで終わらせて行こう……と、うえださんと二人でがんばっていたら、当日の朝五時すぎまでかかってしまいました(涙)。
おまけに加納はなかなか寝付けずに、眠ったのは七時くらいだったのですが……、一時間ほどで起きたわりには頭がすっきりしていて、一日快調に過ごすことができました。
(やっぱり、切りのいいところまで終わらせた安心感のせい……!?)
イベント後にいただいたベトナム料理も、胃にやさしく美味しかったので、たらふく食べて帰ってきましたー。

また会場で皆さんにお会いできたらいいなあ、と夢見ています。


※以下、携帯からご覧の方向けに。

通販の仕方です。

郵便振替のみ受け付けています。
J・GARDEN新刊「小龍包を食うぞ」一冊をお申し込みの方は、本の金額300円+送料110円=410円なので、郵便局窓口で次の口座に410円をお払い込みください。 
そのさい、郵便振替払込書用紙(青色)の通信欄に、ご希望の本のタイトルと冊数(通信欄左側に)、お届け先のご住所・お名前(通信欄右側に、郵便番号からはっきりと大きな文字で・こちらを宛名カードとして使用します)を明記してください。
こちらから、お申し込みいただいた本をお送りいたします。

振替口座番号 00140−0−722266 
加入者名 かの湯

2005 / 10 / 31 (MON)


[ J・GARDENの新刊お知らせ ]

Jガーデンの新刊のお知らせをupいたしました。

ハアハア(><)……もう自分的には限界なのですが、小龍包への愛と萌え(というより食欲!?)は睡魔よりも強く、新刊が出ます!!

雑誌「小説ビーボーイ」の先月号に掲載されていたお話の続編です。
ちなみにコピー本ではありません。
中綴じ本でオフです。
(中綴じ本は可愛い! と信じている加納は、どうしても中綴じ本にしたかったのです。)

雑誌を読んでくださった方で、加納と同じように
「小龍包って熱くて可愛いんじゃない!? 白くて小さいボディもいいし、なにより肉汁が美味しいね!」
と思ってくださった方がいらっしゃいましたら(……いらっしゃるかどうかは分かりませんが)、ぜひ続編もどうぞ♪

雑誌を読んでいらっしゃらなくても、それなりに楽しめる……でしょうか!?

というわけで、当日は本人が相変わらずまったりとスペースに座っていると思いますので、お気軽にお声をかけてやってください。

それでは、30日を楽しみにしていますー!!


※以下、携帯からご覧の方向けに。
 同人誌Pに掲載の内容です。

2005年10月30日(日)
J・GARDEN19(サンシャインシティ) Aホール 
スペースは、お茶の間 L20b。
サークル名は「かの湯」です。


当日販売予定の本

新刊 

・「小龍包を食うぞ」
(A5中綴じオフ本 36P 300円)

雑誌掲載作「小龍包をどうぞ」(小説b-Boy10月号掲載)の続編です。
幸せに暮らしている包(ぽう)と洪公(こうこう)の二人。
でも、包が点心の店を出したいと言ったことから……1?
ギュギュッと文字の詰まった、内容濃いめの一冊です♪ 雑誌を読んでくださった方はどうぞ!!


既刊

・「皇帝は仔虎を求める」
(A5 84P 800円)
・「ボディガードは愛を知る」
(A5コピー本 28P 200円)
・「愛のイナズマに撃たれなさい」
(A5 68P 600円)
・合同誌「恋のフルーツバスケット」
(A5 100P 1000円)

以上です。では♪

2005 / 10 / 27 (THU)


[ 新刊のお知らせup ]

HPを更新しました。
来月発売の新刊のお知らせをupし、最新情報のPも変えました。

12月1日刊
(11月20日頃に本屋さんに並べていただけるかと思います。)
題名「色街に恋の花」
(リーフ出版 リーフノベルズ)
挿絵は七唄あむ先生です。

娼館の帳場で働く15歳の朱(しゅう)と、店の主人・牙月(がげつ 20代後半)の恋です。
朱は病弱な兄を支え、一生懸命暮らしています。
男娼たちのようにきれいとはいえない朱は、彼らから「不細工」などと言われていますが、恋をしています。
三年前、牙月に拾われてから、彼のことが大好きな朱なのです。
でも、牙月に、もっとちゃんとした職についた方がいいと言われてしまい……!?

というお話です。
ハジケてはいませんが(笑)、可愛く切なめだと思います。

とっても可愛い表紙に描いていただいたので、本文イラストも楽しみにしている加納です♪

2005 / 10 / 25 (TUE)


[ 時間と… ]

ただ今、時間と戦っております。
いや、ずっと戦っているわけなんですが……。

前に寝たのはいつだったかな……と思い出そうとするのですが、すでに頭の中が朦朧としていて、自分が何日から起きているのかよく分かりません。

なんか、ちょっと前に週末があった気がする……あれは幻だったのかな……。
とか思っている、そんな状態です、はい。
でも、今日は寝ます。
バッタリ寝ます。
とりあえず明日の朝まで眠りますよ……!!
(と、うれしそうに書いてみましたが、それって普通のことなんじゃ!?)。

というわけで、いろいろ更新したいのですが、今日は無理そうです。
近日中にupいたしますー。

2005 / 10 / 24 (MON)


[ 更新しました! ]

HPを更新しました。

2005年11月上旬!
リーフ・ファンクラブ会誌『Leafy』26号(リーフ出版)に、次の二つが掲載されます!

・加納のエッセイ2P
・ノベルズ「ボディガードは愛を知らない」のショート漫画3P
(桃山恵先生作)

このお知らせの更新に合わせて、雑誌小説ビーボーイ10月号に掲載されていました小龍包の短編を、雑誌掲載作リストの方へ移しました。

ハアハア(><;)……という感じに、日々が過ぎていきます。
今年は運勢的に最強!? のはずだったのですが、なにか目に見えての大きな変化もなく、もうあと二ヶ月ほどで終わろうとしています。

あ、あれ……っ!!???
まだ終わっちゃ嫌ーーーーっ(涙)!!

と思いつつ、ひたすら原稿を書いているうちに今年は終わる予定です、はい。

………(ちょっと人生について考え中)。

た、楽しい話題を!

ということで、先日、リーフ出版さんから12月1日に発売されますノベルズの表紙や付き物などを、担当さんにメールしていただきました。

もう、すっごくきれいで可愛い表紙なんです!!
仔犬を描いていただいているんですが、そのちっちゃい犬も、受わんこも、食べてしまいたいくらい可愛いー。
幸せ!
に浸りつつ、何度も表紙を見つめて頬を緩めている加納なのです。

こちらはおそらく11月下旬頃には本屋さんに並べていただけると思いますので、しばらくしましたら、またこちらにも、予告をupいたします。

2005 / 10 / 15 (SAT)






-KENT WEB- , EDIT : benri memo